夏バテ防止はやっぱり食事

食事はちゃんととりましょう

毎日暑い日が続き、料理を作るのが億劫になっています。夏になるとまず作らなくなるのは味噌汁です。豚汁なんかは大好きなのですが、この暑さでは食べる気がおきません。鍋も勿論作らず、冬に良く食べるチゲ鍋なんてもってのほかです。

 

 

焼きそばやお好み焼きなどの鉄板系はパパが頑張ってくれるので、毎日鉄板系でいいくらいです。

 

 

でも部屋が暑くなるし臭いもこもるし。外でバーベキュー気分を実行しても良いけれど、さすがに週1回程度で抑えたいところです。野菜炒めも煮物だって暑い。カレーも熱くて嫌です。

 

 

そうめんなら簡単で涼しいけれど、毎日そうめんという訳にもいきません。火を使わず簡単で栄養も摂取できる献立ってないかなぁ。そう思ってテレビを観ていると、火を使わない簡単レシピが紹介されていました。

 

 

 

数品紹介していましたが、私が一番興味深かったのが「とろろ&オクラ&梅肉のどんぶり」です。用意する物はとろろとオクラと梅肉。そしてジップロックと麺棒とめんつゆです。まずオクラをさっと塩茹でして水に晒し、小口切りにします。

 

 

 

次にとろろの皮を剥きます。小口切りにしたおくらととろろをジップロックに入れ、梅肉も入れて麺棒で叩きます。この時どろどろ状態になるまでとろろ&おくらを綿棒で叩くのではなく、とろろのしゃくっとした食感を残す程度を考えて叩きます。

 

 

 

あらかじめどんぶりに入れたご飯の上にジップロックの中のとろろ&おくら&梅肉をかけ、めんつゆをかけて味を調えたら完成です。とろろやオクラのねばねば成分は美容にも良いですし、暑い夏に梅肉のさっぱりした感じと塩分が好相性です。

 

 

 

めんつゆは、私の場合2倍濃縮をさっとかけ回しますが、ストレートタイプのめんつゆを多めにかけても良いかもしれません。これがかなり美味しくて、あと1品程度用意して夜ご飯に出しても好評ですし、昼ご飯としても最適です。更にズボラ性格な私は、昼ご飯の際は冷ご飯の上にとろろ&オクラ&梅肉をぶっかけます。

 

 

 

ひんやりしてするするっと胃の中に入っていくんですよ。このメニューを良く食べる様になったお蔭で、お通じも良くなりました。まさに美容の味方です。このズボラかつ美容に良いどんぶり、是非試してみて下さい。